教育実習。   

ご無沙汰です。

2週間ぶりのブログ更新ですが、ちゃんと生きてました。 まな虫です。

2月に入り、2年生が教育実習へ行っています。
期間はなんと2月1日~3月27日の8週間!

日本の教育実習と比べるとだいぶ長いです。

プノンペンから専門家の人が視察に来たので、それに便乗して一緒に教育実習の様子を見学させてもらいました。

f0204714_2121563.jpg


見学させてもらったのは、オイラの勤務先の隣の中学校。
8年生(日本の中学2年生に相当)の生物の授業でした。(授業内容は『生物と環境』)

実習生は3人1グループで1つの授業をします。
1人がメインで、2人はサポート。
手作りのプリントや時々必死になりながら授業を進める様を見て、
なんだかチョット自分の教育実習を思い出してしまいました。(苦笑)

いくつか改善点はあるけれど、
座学が中心のカンボジアで、しっかり実物を用意して生徒に考えさせようと工夫した授業でした。

オイラの学校の生物の先生は、前任のボランティアの方が育て上げた先生。
教育実習の授業を見て、前任の方が先生に残したものが生徒にも伝わってきているなと感じました。

ボランティアの活動って、自分が帰国したあとぐらいに成果が目に見えてくるものなのかなと思いました。

*******************************

学校に住みついているトッケー。なかなか見れない正面顔です。
意外とカワイイ。(笑)
f0204714_2132888.jpg

by manamushi69 | 2010-02-15 21:32 | カンボジア派遣。

<< カンボジアン バレンタイン とりあえず…。 >>