まな虫@カンポット   

イチゴを拾って約2ヶ月が経ちました。
f0204714_22363086.jpg

すっかり親猫気分な まな虫です。

先日のサイエンスショーに引き続き、
SET Seli@カンポット 行ってきました~
(Science Experiment Teachers Delivery tomorrow:JOCV理数科教師の実験キャラバン隊)

カンポット州は数少ない海のある州。
胡椒のプランテーションと塩作りの有名なところ~。

今回は休みの日に行って、理科の先生3人に直接実験指導をしました★
(前回は平日で生徒がいたので結果的に対生徒のじゅぎょうになってしまった…)
f0204714_2246077.jpg


意外なものが使えなかったり、(量りの目盛りが読めない・スポイトが使えないなど。)
モノがないからできないとごねてみたり(結局近くの商店で安く売ってたけど)
チョコチョコ驚かされることもあったけど、最終的には

『これで少しは実験ができるようになった。ありがとう』
と喜んでもらえました♪

良かったよかった(^▽^)

オマケに海が近いということもあって、
久しぶりに海鮮尽くし☆
新鮮な生えびもいただきました♪

今度は休暇で行きたいな~

それからプレイベンに帰ってきて、
地学の先生が生徒と天体観測をするというので参加してみました~
カンボジアでは2月28日から3月1日にかけての夜に満月だったようですが、
教育実習中だった生徒の都合を考え、2日の夜に集合~

スカイチャートでは9時ごろに見えるということだったので、半ばあきらめていましたが、
火星の観察をしているところでなんだかんだで時間が過ぎて、
8時過ぎには地平線に月の姿が!

f0204714_22522540.jpg

うっすら雲があったってこともあり、真っ赤な月が見えました。

他のJOCVの情報によると、簡易望遠鏡で土星も輪までしっかり見えるということなので、
後日チャレンジしてみたいと思います!


ちなみに今日はウチの学校の校庭で年に1度のサッカー大会があったようで、
ユニフォームを着た選手たちにフィールドにはフラッグ。
審判の笛が聞こえてきて、大勢の観客と歓声。

体育もろくに行われないカンボジアではチョットレアな光景でした。

しかも、なぜかジュニアの部が女子サッカーだったってのが気になるところ。

炎天下の中、みんなお疲れ様ですな~。

by manamushi69 | 2010-03-04 23:00 | カンボジア派遣。

<< 慣れた! サイエンスショー@プノンペン >>