まな虫。(やっとこ)始動。   

先日、某プロジェクトでお世話になっているスタッフさんから

『まな虫のブログは食べ物ばっかじゃん。』とコメントをいただきました。(^▽^;)

最近のブログは食べ物の写真ばっかしな 理数科隊員 まな虫です。

チョット今日は理数科隊員らしいブログを書いてみます。(^^)


タイから帰ってきて、活動先の学校では『グレードアップ研修』というものが始まりました。

地方の小学校の先生たちがオイラの配属先である”中学校教員養成校(RTTC)”で研修を受け、
中学校の教員免許を取得するっていう研修です。
8月~9月半ばの1ヶ月半、月~土曜研修を受けます。
RTTCの生徒と同様2年制なので、去年オイラが配属されてすぐに顔を合わせた研修1年目の人たちが
今年は2年目で来ています。

本来のRTTCの生徒は夏休みですが、先生たちは普通に授業をしています。
なので、オイラも夏休み返上で活動中です。

主にオイラの仕事は実験補佐です。
f0204714_2142425.jpg


オイラの仕事上のパートナー(CP)もやる気満々で、
今までは授業をする当日に準備をしていたのですが、
『今日の午後の授業はコレをやるから』とか『明日はコレをやるよ』とか前もって声をかけてくれるようになりました。
だから、オイラもいろいろ準備したり予備実験したりする時間ができたので、
赴任から1年にしてやっと活動らしくなってきました。

質量と体積の授業。
f0204714_21514795.jpg

今年から研修を受ける1年生の授業でした。初めての実験授業です。
普段とは違う実験室の雰囲気や、なれない実験器具を使っての実験なので、
質量や体積を測るだけでも一苦労。(^^;)

CPも成長しました!いつもは教科書に書いてあるコトを生徒が分かっているかいないかにかかわらず教えていましたが、ちゃんと生徒のつまづきを見つけて、授業に取り入れていました。素晴らしい☆

ヨウ素の昇華実験。
f0204714_2152945.jpg

教科書にはただ試験管に入れて加熱をして昇華させる実験でしたが、
薬品を測り取らずに大量に使うCPの様子を知っていたので、昇華したヨウ素をまた固体に戻して回収する方法に変更しました。ちなみに薬品ガイドを見ると、ヨウ素は消毒薬などに使われていますが、ほんの微量です。一度に2~3gの摂取で致命傷になるという資料もあったので、それを説明してこの方法でやらせてみましたが、『固体→気体』だけでなく、『気体→固体』も確認できるので、CPもこの方法がイイと納得してくれたようです。

イオンの話につなげるための実験。
f0204714_2152364.jpg

食塩水を蒸発させて再結晶させる実験と溶液の通電実験。
こちらは2年生の授業。さすがに生徒たちの手つきも慣れてました。

CPも今までより少しだけ授業数が増え、研修はすでに計画されているものなので、
学校運営的な管理職の仕事もほとんどなく、授業と授業の合間に話をすることもできるようになってきました。

この1年間、クメール語はちっとも上達していないんだけれども
なんだかうまくいっています。

そんなこんなで気合は言っていたCPですが、首が痛いんだそうで。
1日だけ午後休んだ日がありました。

オイラはそのとき実験の準備をしに教室に行ってたんですが、
授業が無くなって暇している生徒たちがそんなオイラを興味津々で見てました。
同任地・隣の学校勤務のMさんが借りる予定だったアルコールランプを届けに来てくれて、
『授業しちゃえば?』といってオイラの背中を押してくれました。

たまたまCPに渡すための資料を作っていたので、何とか話はできそう…
ということで、無理やりやってみました。(^^;)

2年生は去年受けている授業内容だったのですが、改めて聞いてみると、
…分かってない(^^;)

1年生に授業する内容でしたが、
状態変化と体積の関係について話をしました。

そしたらなんと、
体積の量的関係は 固体<気体<液体 だと思っているらしい。 w(゜O゜w)

実験して見せたら納得してもらえました。

クメール語はあんまり話せなかったけど、書くのは得意なオイラ。

板書もしながら何とか終了。気付けば初めて理科の授業的なことをした気がする。

板書計画も何もなかったので乱雑ですが、板書はこんなかんじ。↓↓↓
f0204714_2220579.jpg


今週は 理数科教師らしく活動できました。

おかげさまで 毎日美味しいBEERをのんで すっと眠りについてましたよ。

来週はSET Deliの活動です。
念願のプレアヴィヒアの小学校教員養成校での活動です。
ここの理科の先生、すっごくやる気があるんです。
でも安全上JICAからストップがかかっていたんですけどね。
養成校がある場所は遺跡から遠く、安全上でもだいぶ改善されたようで、今年はOKが出ました。(^^)

タイ旅行の前にもバンテアイミエンチェイの養成校に行ってきましたが、
オイラは一部参加だったので実験指導しませんでした。

今回は実験指導も担当になっているので、気合入れて頑張ってきたいと思いま~す!

by manamushi69 | 2010-08-07 22:25 | カンボジア派遣。

<< SET Deli プレアヴィヒ... 任国外旅行 その2 タイ・サムイ島編 >>