カテゴリ:カンボジア派遣。( 104 )   

新生。まな虫(28)   

大人の階段をまた1段上がりました。まな虫です。

図鑑の分類では、完全に『アラサー類』のページに載っかることになります。 



せっかくなので、何かしようと思い立ち、無我夢中で家の大掃除をしてみました。

ガスレンジも磨きました。
天井のクモの巣も取りました。
ゴミも一掃しました。
模様替えもしてみました。


…そんなこんなで、汗だくになったオイラのところに、同じ任地のMさんが登場!

『お祝いしようと思って(^^)』って。

プレイベンにはケーキもないし、特別何かスゴイものがあるわけじゃないんだけど。

カンボジアの焼きうどん(?)とカンボジアのデザートと、カクテルを持ってきてくれました☆

すっかり掃除モードだったオイラはリアクション薄かったんだろうけど、
ほんとにビックリ。嬉しいサプライズでした☆(>▽<)ノ

ありがとう。Mさん。(*^▽^*)

家もきれいになったし、シャワーも浴びてサッパリ♪

それから何時間もほったらかしだった携帯&PCをチェックしてみると、
みんなからのあたたかい『おめでとうメール』

程よい疲労感とみんなの気持ちに包まれて、
何だか今日は幸せな気分です。

みんな、ありがとう(^^)

そんなROCKの日に乾杯☆□\(^▽^)

by manamushi69 | 2010-06-09 21:30 | カンボジア派遣。

わずかでも前進。   

今日は JICAカンボジアの理数科教員の意見交換会があって プノンペンへ行ってきました。

こんばんは まな虫です。


つ、つ、つ、ついに!

カンボジア人公認 カンボジアで一番貧しい州だと言われている
オイラの住んでいる PreyVeng に、『ちゃんとした』 バスが開通しました!
f0204714_2132594.jpg

f0204714_21333613.jpg

f0204714_21342350.jpg


すごい感動!

今までは、出発時間も不定、人数制限無制限のクーラーなしの
いつ故障するか分からない個人経営バスだったんですが、

そんなストレス満載のバス移動ともおさらばです!(>▽<)

個人経営のバスはみんな優しくてそれはそれでよかったんですが。

個人経営のバスより新しく入ったバス会社の方が
2000リエル(50円)ほど高いのですが、
クーラーがついていること、座席がゆったりしていること、定刻に出発すること、
プノンペンから2時間で着くこと。…ホントありがたい限りです。

便数は少ないのですが、コレで比較的安心して利用できる交通手段が確立されました~☆
ちなみに、2010年6月現在
PreyVeng 6:40発 ⇒ PhnomPenh (だいたい8:40着)
PhnomPenh 13:15発 ⇒ PreyVeng (だいたい15:15着)
です!

皆さん、ぜひPreyVengにも遊びに来てくださいね~

…って、胸張って言えるようになりました。(^血^)

みんな、遊びに来てくださいね~☆
ゲストハウス&呑み処 『まな虫。ハウス』
 おかみMさん と 気まぐれシェフまな虫がお待ちしておりま~す♪

そんなこんなで、今日は同じ任地のMさんとテンション上がりまくりでバスに乗って帰ってきました。
写真撮ったり、キャーキャー言ったり。。。
田舎もん丸出しだったかな(笑)

by manamushi69 | 2010-06-07 21:46 | カンボジア派遣。

マジで ビビッた (゜△゜)ノ   

マジで ビビッて、 一人で 『わぉ!』って叫んでしまった まな虫です。

突然扇風機、壊れました。

f0204714_2231688.jpg


チョット、思い出しました。
日本の学校に勤めていた頃、物が壊れたとき、
生徒はよく『先生。コレ壊れちゃった~。』って言うんです。

でも、オイラは
『モノが勝手に壊れることはない。モノはいつか壊れるものだから、仕方のないことだけど、
壊れたのは何か原因がある。その原因をちゃんと分かってもらえないと…云々。』
な~んて言ってたけど。

モノって、勝手に壊れることもあるです。(^^;)(苦笑)

DVD見ながら扇風機の風に当たっていたんだけど、
何だか扇風機の方から 『パチッパチッ』 って音がしたので、
何か絡まったか、虫でも挟まったかと思ってみてたんだけど…
そのすぐ後、 『バチン!』 って音がして、前面のカバーと羽が吹っ飛んだ~~~!

異音がしてから数秒後の出来事。

『わぉ!』 と一人で騒いで、 そのあと 笑ってしまった。

結局 見た目には何も挟まってなかったし、一体なんだったのかしら?(^^;)
また明日買いに行かなくっちゃ~。


そうそう。先月末、学校ではちゃんと研究授業が実施されましたよ~。
f0204714_22425489.jpg


なかなかに先生たちの集まりも良く、(内容はともかくとして)形になってきた気がします。

この勢いで、普段の授業も頑張ってほしいな~♪ なんて思っていたんだけど、
昨日、学校行ってみたら生徒の姿はなく、その代わりに大量の水とおやつ!
f0204714_2245821.jpg


カンボジアで水とおやつといえば、研修!
事務の先生に聞いてみると、3日間、オイラの勤務先を会場として、研修が行われるらしい。
どうやら11年生(高校2年生)の学習内容が変わったことによる教員研修なんだとか。
だから教室を研修で使うから生徒の授業もないんだそうだ。
(ま、研修の講師もウチの先生たちだから授業できないんだけどね。)
おかげさまで また授業がcutされました。(^^;)

今週は事務作業でもしようかね~。


あ。久しぶりにカワイイ子ども発見。
f0204714_22512981.jpg


やっぱり笑顔って素晴らしいね。

by manamushi69 | 2010-06-03 22:52 | カンボジア派遣。

腹が減っては…   

戦はできぬといいますが、

働かざるもの食うべからず。 という言葉もあります。

ココ数週間、あんまり働いていないので、
質素な食生活をして、自分に制限をかけています。 まな虫です。
電気代のせいで手持ちのお金がないという説もありますが…。 

しかしながら、特に貧しい食生活を送っているわけではないんですけどね。
インスタントと乾物で何とかしのいでいます。www
From JAPAN なので、ある意味贅沢なんですけど。

自分ひとりの食生活はそんな感じですが、

今週はチョット変わったものを食べました。

その① フルーツの王様。
f0204714_22234820.jpg


南国ではおなじみ、『ドリアン』ですが、カンボジアでは4月ごろが旬のようで、
結構いろんなところで売っています。
ご存知のとおり、結構強烈な匂い…。
オマケに大家族が当たり前なカンボジアでは『1人分』なんて少量は売ってくれません。
カンボジアに来ている他の隊員は『おいしくて、ついつい一人で食べちゃうよ。』
な~んていう話。
日本で買ったらいいお値段だし、そもそもあんまり見かけない。
せっかくだからと思うけど、自分ひとりで食べる勇気もないし…
てなわけで、同任地のMさんと一緒にウチの玄関(外)で食べてみることにしました。

結論。
しかしまぁ、…オイラはきっと自分でわざわざ買って食べることはないでしょう。

口に入れたとき、匂いは気にならない。甘くて、クリーミーな食感。冷たくしたらアイスみたいな感じかな。
好きな人は好きなんでしょうね~。
ただでさえ発酵しているドリアン。
食べると消化するまではお酒が飲めないのがオイラにとっての重大な難点。(苦笑)
ま、アジア諸国では安価に手に入るので、もし機会があれば食べてみてくださいな。
ハマる人はハマるみたいですよ。


その② KOICAと一緒に夕ご飯 ~韓国料理~
f0204714_22345525.jpg


PreyVengにはKOICA(韓国の青年海外協力隊)が3人います。
ちょくちょくいろんなところで顔を合わせたりするので、仲良くさせてもらっています。

今回はそのKOICAの子のウチで夕食会★
韓国料理を振舞っていただきました~
(一応、日本代表・おにぎりを持って行きましたが。)

餃子入り餅スープ(写真左)とキムチと韓国のたくあん、それからサザエの炒め物~
どれもコレも美味しかった~♪

久しぶりにちゃんとしたご飯をいただきました~☆
ご馳走様~♪
今度は日本食を振舞います…たぶん。(^^;)


今週末は29(肉)の日~♪
明日は研究授業だし、しっかり仕事をして美味しいお肉を食べれたらいいな~(^^)

★オマケ★
イチゴの歯が抜けました。
f0204714_22445861.jpg

知らなかったんだけど、ネコも乳歯っていうのがあるのね~。
やったら咬むからなんだろな~と思って見てみたら、歯の下からもう1本歯が!
んで、オイラの手をカミカミしてたらポロっ…て。

そういえばそろそろイチゴを拾ってから5ヶ月。
結構チャンと育ってるな~。

by manamushi69 | 2010-05-27 22:49 | カンボジア派遣。

300日。   

いつの間にか、カンボジアでの活動が 残すところ300日となりました。 まな虫です。

昨日から、突然理科の先生たちが研修に行ってしまって、
昨日も今日も授業ナシ。

記念すべき ラスト300日 を家で過ごしました。(^△^;)

オイラのカウンターパートは今日帰ってくる予定なので、
明日は授業があるはず。

めげずに頑張らなくては!

そんなこんなで、今日はチョコッとだけクメール語の勉強(?)をして
日本の学校向けのカンボジア通信に載せるネタを考えてみました。

f0204714_2213820.jpg


真剣に考えると、4コマ漫画って難しい…。

by manamushi69 | 2010-05-25 22:15 | カンボジア派遣。

手紙。   

暑いです。
イチゴと共にダレてます。 まな虫です。

日本で蓄えたお肉を落とそうと、
CORE Rhythm はじめてみました。
(書いておかないときっと続かないんで…^^;)
20分ぐらいで滝のような汗。
腰の動きなんてちっともついていけない…(^△^;)

ま、ちっとも運動してないんで、
体力もだいぶ落ちているので、それだけでもいいんですけど。
一体いつまで続くやら。(苦笑)

とりあえず頑張ります。


そうそう。今日久しぶりにPreyVengの郵便局に行きました。
毎月1日と15日に絵葉書を送っているんですが、
今月は日本から戻ったのが16日だったので、なんやかんやで今日出すことになってしまいました

カンボジアは郵便配達システムがないので、オイラ宛の郵便物は、郵便局の私書箱に届きます。
自分でチェックしないといけないんですが、

f0204714_221330.jpg

今日久しぶりに私書箱を見てみたら、絵葉書が2枚入っていました。(>▽<)♪

発展途上国のカンボジア。
郵便システムは整っていないものの、インターネットはこんな田舎でも使えてしまうこの時代。
カンボジア人にとっては手紙よりもメールのほうが手軽なんでしょうね。
日本人も同じかな。

でもやっぱり手紙ってイイですね。
ポスト(私書箱)のフタを開けた瞬間、手紙を見つけた時の嬉しさって、結構好きです。
しかも何回か空だった後の手紙って、なんともいえない喜びを感じます。

オイラは手紙を書く時に、どんなことを書こうかすごく悩むし、
後に残るものだからと、一生懸命に考えて書きます。

だから、人から手紙をもらった時に、
手紙を書いてくれた人のことを考えて読んじゃいます。
(勝手な妄想の場合もあるけれど。)

今回は
日本に行く前に彼が出してくれた絵ハガキ と
カンボジアの同期からの誕生日祝いの絵ハガキ でした。

手紙を受け取った今となっては
日本に行って帰ってきちゃってるし、
誕生日はまだだし、

でもこのタイムラグがまたいい。


日本でも学生の頃に文通をしたことがありますが、
改めて、手紙のよさを再認識しました。

カンボジアは暑いです。

でも何だか今日は
心がほっこり暖かくなった1日でした。

by manamushi69 | 2010-05-19 22:37 | カンボジア派遣。

一難去ってまた一難。ついでにさらにもう一難。   

昨日はプノンペンで理数科隊員の会議がありました。
明日はプレイベンの勤務校で研究授業です。
明後日は日本へ向けてプノンペン空港から飛び立ちます。

行ったり来たりの まな虫です。

先日、他のNGOが赴任となり、活動の住み分けがようやく決まったわけですが。

今度はSET Deli(実験キャラバン隊)の今後についての話し合い。
青年海外協力隊は1人の任期が2年間。
その中で立ち上げた実験スキル向上プロジェクトなんですが、
いかんせん協力隊のメンバーで立ち上げたもの。
そう簡単にオイラたちの任期中にカンボジアの先生たちの実験スキルが向上するわけではなく、
立ち上げの時も『オイラたちが帰った後も続いてくれればイイね』…なんてかる~く考えていたわけですが…。

『続いてくれればいい』ということは、これから来る新隊員にとっては半ば『義務?』と思われてしまうところ。

そもそも協力隊は1人1人、何かしたい!と考えを持ってくる人が多いわけで。

後輩隊員にとって、SET Deliはどうあるべきかと。

オイラ自身の問題だけど、
オイラは活動先での活動だけではもったいないぐらい時間がもてあましてしまうので、
それならば、『ウチにもJOCVを派遣して欲しい!』と思っているところへ行って活動どうしたいと思って、
SET Deliに重きを置いていましたが、
やっぱりその精神を後輩に押し付けられるものではないと。

みんなで話し合った結果、区切りをつけた期間限定の活動にすることにしました。
もし後輩隊員が続けたいと思えばもちろん続けてもらいたいと思っています。

同じ『理科教育の向上』という目標に向かってはいるのですが、たどる道は人それぞれ。
任地がそれぞれバラバラということもあって、なかなか話し合う機会がなく、
それに、みんな任地で大切にしている活動もある。
そんな中で、任地の活動以外にも活動をし、
しかも1人ではなく数名のJOCVで協力することって、とても大変なことなんだと感じました。

…でも頑張ります。なんせSET Deliは私にとっても大切な活動の一つですから!(^^)


そんでもって、今日家に帰ってきてチョットしてから、大家さんが来ました。

何をしに来たかと言うと…

『5月12日に私(大家さん)の妹が結婚してね、家族が増えることになったんだ。』
カンボジアは婿入りが基本なんです。
しかも親元を離れることは少なく、家族みんな一緒に暮らします。
親戚一同で暮らすわけなんで、大家族です。

そこで…

『家族が増えて、今の家だけでは窮屈で生活ができない。だからあなたの家の2階の工事をして、2階に住みたいんだけど。』

ほうほう。

『で、工事の間、家を出てくれないかな?8月からなんだけど。』

…?
なんですと?
しかも工事には何ヶ月かかるかわからないらしい。

そんでもって、

『工事が終わったあとは、私たちが2階に住むんだけど、大丈夫?』

う~~~ん。

『家賃は欲しいから、あなたには住んでいて欲しいんだけど、急な話しだし、工事中はうるさいと思う。人もたくさん出入りするよ。工事が終わったら私たちも敷地内にすむ。子どもも一緒だ。だからチョット考えてみてね。』

う~~~~~~~~~ん。

考えなくちゃな~~~~。


ま、全ては日本から帰ってきてから考えよう。(^^;)

さて、明日は研究授業だ☆
気合入れて仕事するぞ~~~

by manamushi69 | 2010-04-29 22:18 | カンボジア派遣。

カウントダウン。   

今週はカウンターパートのやる気に助けられ、充実した毎日でした。

たかが一時帰国ですが、今から何を食べようか、ワクワクしすぎて毎日がカウントダウンな まな虫です。

先週後半の学校の様子。
生徒がパラパラプレイベンに戻ってき始めたのは火曜日・水曜日頃。
その間、学校は授業を進めることができず、『ポロカム』という奉仕作業を行い、半日で終了。
しかし、そのポロカム。いつの間にか理科実験棟の前にあった花壇に花が!
f0204714_22474913.jpg


今後も継続して手入れしているようなら、実験に使えそうな植物でも探してみるかな~☆

CPの様子はと言うと、今月30日の研究授業に向けて、指導案の検討会。
f0204714_22525413.jpg

学校に来ていた2年生も職員検討会に参加させ、その様子を見学させていました。

そんでもって、実験も実際にやって見せて説明。
f0204714_2255961.jpg


他の先生方からもいろいろ意見が出て、研究授業の日までに少し変えるんだそうだ。

検討会の後に、CPとオイラで意見交換。
CPは結構難しいことをやりたがるので、

『コレは中学校の先生になろうとしている生徒に対しての授業だよね?
きっと生徒はあなたに教わったことをそのまま教えるよね?』

ということを言った上で、こんなことを聞いてみた。

『この実験、コレを使わない方が簡単だし、この器具はきっと現地にないと思うけど?
どうして今回コレを使うの?』

そしたらCPは
『そう。この器具はきっと地方の中学校にはない。でもココの生徒達は先生になるんだから、
一応この器具を使えなくちゃいけない。この実験はこの器具がなくてもできることはちゃんと生徒に言うから。』

そうです!その通りです!

中学校教員養成校は海外の支援により、多少の実験器具がそろっているので、
当たり前のように器具があることが前提で実験をしていたんですが。
『コレがないときはこうすればいいよ』までたどり着いていなかったんです。

でも、なんかチョット変わった…。CPがちょっと変わった気がする。

最近思うことは、

実験はいくらでも簡単にすることはできる。
実験器具の代替を日用品で用意することも、高価な器具を買うよりは簡単なこと。
でも、ちゃんとした器具を使って実験をすることも、先生になる人たちにとってはとても大事なこと。

要は
『ちゃんとした器具を使って実験ができるスキルがあって、
その上で器具がないときに身近なものを使って実験ができる。』
コレが大事なんじゃないかって。

今までのオイラは、『お金がないんだから、実験器具は自分達で作るんだ!』
って、意気込んでいましたけど。
今までのCPは
『この実験をチャンと教えるにはこの器具が必要。でもココにはない。だからできない。』
と、買ってほしいアピールをしていたんで、
そんなホイホイ買うもんか!ッて思っていたところもあるんですけどね。

検討会の次の日、2年生の授業にて。
f0204714_23304579.jpg


昨日オイラと話し合ったことをちゃんと生徒に伝えていました。
(授業検討会に参加したのは2年生で、研究授業は1年生。)
2年生はこの授業を1年前に終えているので、説明するにはこの機会しかないですからね。
しかも、
『君に言われて考えて、ココをこう変えたよ。でもコレは生徒にこうやって説明をするからこのままでやるね。』
って、チャンとオイラの言ったことを考えてくれたみたい。

CPと真剣に授業の話をして、へそ曲げずに聞いてくれて、さらにオイラと話したコトをチャンと考えてくれた。

カンボジアに来て10ヶ月。やっと一つ悩みが解決☆
…なんだか嬉しい変化です。(^▽^)

ただ一つの心配事は、研修の影響を受けやすいCP。
研修から日が経つにつれ、このやる気が燃え尽きないように、ちょくちょく薪をくべねばいけないようです。
さらに5月は1年生の教育実習で授業が少なくなったり、連休も多いですからね~。(国王の誕生日とかで…)

さてさて、5月1日にはカンボジア出国です☆
4月30日にはCPの研究授業。

スッキリ仕事をしてから日本に行きたいと思います(^^)

by manamushi69 | 2010-04-25 23:46 | カンボジア派遣。

2weeks   

2週間ぶりに家に帰ってきて、
ドアを開けた瞬間から掃除がはじまった まな虫です。

気合を入れて台所掃除をしたのに、努力もむなしく、ゴキちゃんが大量発生してました。(T△T)

研修、無事終了しましたよ~。
f0204714_2329845.jpg

研究授業に関する模擬授業を受けたり、計画を立てたり、自由参加の天体観測があったり。
カンボジア正月直前と言うことで、研修の最終日にはお疲れ様のBEERがでました☆
毎日40度弱の暑さの中、何故か地学の教室だけエアコンがなく。。。
体力的にはチョットきつかったけど、先生たちのやる気と心なしか成長した感じが嬉しかったです。


…んで、無事研修を終え、カンボジア正月休みに突入~。
今回は 1人旅@シアヌークビル 5泊6日の旅。
1年の中でも1番暑いと言われていたので、海に行ってきました~。
f0204714_2334476.jpg

今回は船で3時間ぐらいのところにあるKohRong島という島に行ってきました~。
さすがに人も少ないから海も静か~。
バンガローもシンプルだけどなかなかに良かったです☆

そんでもって、初外人Onlyのダイビング。
雨季に行ったときも思ったけど、カンボジアの海は…こんな感じ。
f0204714_23373896.jpg

南国の魚はいっぱいいるのに、この透明度、チョット残念。(^^;)
ま、練習練習。

1人旅って、計画しなくてイイからすごく楽~。
贅沢に時間を使ってのんびりしてきました~。たまにはイイかもしれないな~♪

旅行からプノンペンに帰ってきてから友人の誘いもあって、『デパート』にいってきました☆
f0204714_23455859.jpg

そこで食べたフローズンヨーグルトがメチャメチャ旨かった~♪
子どもの頃に親と一緒に食べたデパ地下のヨーグルトアイスを思い出しましたよ。

デパートに行ってビックリしたことは、カンボジアにもゲーセンがあった!ってこと。
ダンスダンスレボリューション韓国Ver.がありましたよ!
それから最上階には”スターツアーズ”みたいなアトラクションがあって、
友達と一緒に乗ってみたんだけど、笑えるぐらいに鞭打ちになりそうな感じでした。www
カンボジア人はエライ絶叫してたし、
4人乗りなのに、座席と座席の間に人を乗せちゃうあたりにも笑えたな~。


そんでもって、昨日家に帰ってきたわけです。

ウチの学校の先生曰く、今日から学校ってことだったので、
生徒は戻ってきてないだろうけど、とりあえず学校へ行ってみました~
カウンターパートも研修最終日に『18日に実験準備するから手伝って!』って言ってたし。
正月休みが入るから、あんまり期待してなかったんだけど…

生徒が全くいない校舎を横目に、職員室へ行って見ると…。
f0204714_23514160.jpg

いた!すごい!カウンターパートやる気満々じゃん!
やっぱり自分から何かをしようとしている人は素敵です。(^^)
一緒にお手伝いをして、カンボジア正月明けの初仕事は順調にスタート☆

4月もあと2週間!やることいっぱいあるし、5月はチョコッと日本に帰るから、
イロイロと頑張らなくっちゃ~(^▽^)ノ

by manamushi69 | 2010-04-20 00:02 | カンボジア派遣。

研修中です。   

久しぶりに 日本人時間(定時)で動かされている まな虫です。

4月5日から明日(4月10日)までの6日間!

研修内容はカンボジアの理数科教員のスキルアップを目的としたものですが、
オイラたちJOCVは自分たちの同僚が研修でどんなこと学んだかを見て、
実際に現場に戻ったときに活かしているか、
それから、研修で学んだ内容を忘れちゃったときの手助け要因として一緒に参加しています。

だから当然研修中はぜ~んぶクメール語(^^;)

喋るの早い上にいろんな分野のクメール語が行きかうもんだから
全部は聞き取れませんが、
前回(2009年9月末~)の研修よりはなんとなく分かるような気が…。

他の中学校教員養成校配属JOCVも一緒に参加していたので、
かな~り助けてもらったりもしましたが。

半年ぐらいの期間ですが、
研修の指導側である、ナショナルトレーナー(通称NT カンボジア人です。)の授業が
レベルアップしていたことにすごく驚きました。

カンボジア人はどうしても『詰め込み型』の授業をしてしまうんです。
だから、1時間のうちにイロイロなことを話題にして、
結局授業の1番の目的が分からなくなっちゃうっていうのが当たり前でした。
ウチのCPなんかは典型的なんですが、余計なことまで持ち出して、
(若干、『自分はこんな難しいことまで知ってるんだぞ!』っていう教師の自己満足にも思えるのですが…;)
生徒が理解できないであろうことまで手を出してしまうんですよ。

でも今回のNTの授業はかなりスッキリしていて、
解りやすかった!教材研究も事前に十分行われていた感じがして、
オイラ的には全く同じ授業でイイからCPに実践してもらいたいなと。

あとはオイラのCPがガマンをしてシンプルに授業をできればまず第1段階◎なんだけどな~。

問題はNTの方が年下だということ。
カンボジアは男尊女卑、年功序列の意識が強く、それに関するプライドがものすごく高い!

だから、オイラのCPが、
『NTはここまでやった。自分は経験も豊富だからもう少しレベルアップした授業をやりたい。』
なんて思わなければいいんだけど。(^^;)
彼の場合、今までの様子を見ていると、
『レベルアップ』=『生徒が解っていようがいまいが、難しいことを取り入れる』
といった解釈になってしまうだろうから。

もちろん、この研修中、先生たちはみんな一生懸命参加していたので、この気持ちを忘れずに
クメール正月明けの授業に打ち込んでくれたらイイなと思っていますが。(^^)

************************************

研修中、自由参加の天体観測会がありました☆

天体望遠鏡で金星・水星・土星・火星を見ましたよ~

土星は輪までみえちゃいました(^▽^)♪

さすがにココまで見えると感動モノでした。

************************************

明日は研修最終日~♪

それが終われば クメール正月休みです☆

ラスト1日頑張りま~す(^▽^)ノ

by manamushi69 | 2010-04-09 23:23 | カンボジア派遣。