<   2009年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧   

行ってきました~。そして食べてきました~。   

RTTCの見学もさながら、イロイロ食べてきましたよ~。

おかげさまで、せっかく減った体重が元通りな まな虫です。
(アンコールワットマラソン前に…苦笑)


最近オイラの中では当たり前だと思って食べているんですが、
よくよく考えたら、日本にはないかも?!っていうカンボジアの食べ物をご紹介☆


オイラの大好物☆『焼きたまご』
f0204714_21142137.jpg

これね~、炭火の上で卵が焼かれているんですよ~。
でもね、中身はゆで卵みたいのではなく、なぜか茶碗蒸しみたいな味なんですよ。
しかも白身と黄身が混ざっていて、コショウのきいた味付け!
今のオイラの好きなたまご料理の3冠入りですよ!『温たま・勳たま・焼きたま』


今の時期が絶妙!『青マンゴー』
f0204714_21181790.jpg

コレまた好物です。
マンゴーって、熟したヤツだけじゃなく、青いのも食べるんです。
カンボジア人は、熟した果物も食べますが、ほとんどの果物を熟していない青い状態で食べます。
野菜に近い感覚で、唐辛子塩をつけて食べるんですが…渋い。
でも、これから旬を迎えるマンゴーは、熟しかけの状態で出回っていて、皮は青いんだけど、剥くと黄色☆
コレがほんのり甘くて、食管はりんごのようにシャキっとしているんですよ。
べたべたしてないし、結構お気に入りです。


『ジャーキー入りフランスパン』
f0204714_21231235.jpg

フランス領だったカンボジアではパンといったらフランスパン!
コレはチョッと変り種で、中にジャーキーが入ってます。豚だったり、牛だったり店によって違いますが。
なかなかおいしいです。
でも外側も中のジャーキーも硬いので、コレを食べた後はあごが痛くなります。(苦笑)

たまに、こんな動物パンも見かけます。
f0204714_21264478.jpg


あと、パン屋さんでよく見かける『ケーキ』
f0204714_21274234.jpg

キレイなんですけどね…。
生クリームの貴重なカンボジアでは、バタークリームを使います。
しかも甘い物好きなカンボジア人の作るケーキなので、すっごく重いようです。
小ぶりの1人用サイズもあるので何度か買いそうになりましたが。。。相当なカロリーなんだろな。


飲んでみたかったけど沖縄で飲めなかった『サトウキビジュース』
f0204714_21301665.jpg

カンボジアにもあります!ヤシのみジュースと同じぐらい庶民的な飲み物です。
常に暑いカンボジアでのポカリ的な存在です。
それなりに甘いので、オイラはあまり飲みませんが、結構おいしいです。



*** 食べてはいないけど、道端で見つけたゲテモノ ***
注: 心臓の弱い方は見ない方がいいかもしれません。(苦笑)









犬のBBQ。。。
好きな人は好きなんだそうで。

このお店、焼いてる横で普通に犬飼ってるからちょっとねぇ…(ーー;)

f0204714_2133466.jpg

by manamushi69 | 2009-11-28 21:36 | カンボジア派遣。

行ってきました~。   

活動のパワーをもらいに各地方のRTTC(教員養成校)へ行き、

代わりに体力を消耗してきた まな虫です。

いろいろとやる気は出てきたのですが、
日ごろのダルダル生活がたたり、HPが黄色い表示になっている感じです。(DQ的な。)

あんまりにも濃い数日間だったので、簡単にまとめると…。

『 プレイベンは いろんな意味で 田舎だということが分かりました。 』



まず、バッタンバン州。

ここはトンレサップ湖をはさんで、シェムリアップの南側にあるところです。
おいしい米の産地で、中規模都市といったところでしょうか。

まず学校に行ってビックリ。
f0204714_20355480.jpg

なんてきれいな建物!そしてどの校舎も平屋じゃない!!
ゴミとか落ちてないし、芝生も手入れされてて、管理の良さがうかがえました~。

バッタンバンについたその日は日曜日だったのですが、
生徒が模擬授業の準備をするというので、見せてもらいました。

…カンボジアでは本当の先生だってほとんどの人は時間外に授業の準備なんかしないのに。感心×2。

RTTCではないのだけれど、バッタンバンの小学校に入っている隊員もいたので、見せてもらいました~。
f0204714_20392741.jpg

4階建て!Σ(゜◇゜)ノ バッタンバン1の人気校だそうです。
無邪気な子どもの姿はやっぱり癒されますね~。

学校も終わって、夕方はイロイロと観光に行ってみました~。

『バッタンバン空港』
f0204714_20421439.jpg

f0204714_20422841.jpg

今は「ほとんど」使われていないので、一般人入りたい放題の空港で、
滑走路から見る夕陽はコレまたすごくキレイでした。
凧揚げをする子どもとか走っている人やサッカーをする若者なんかで意外と賑わってました。
滑走路に入るなんてなかなかレアな体験です。www

『バンブートレイン』
f0204714_20463562.jpg

今は使われていない線路に竹で作ったいかだみたいなヤツをモーターで走らせるんです。
主に観光用ですが、たま~に住民の移動にも使われているようです。
単線だからすれ違うときは乗っている人数が少ない方が降りて一旦線路の脇によけるんです。
後ろからもう1台来たりすると勝ち負けも変わるもんだから、そのやり取りが見てて面白い。
日が傾きかける頃に乗ったので、風を切って走る感じが心地よかったです。


次に、首都プノンペン。

首都だから結構きれいなのかと思いきや、意外と歴史が感じられる学校でした。
f0204714_2053723.jpg

一番古そうな校舎は木の壁が屋根の重みで曲がっていたり…(^^;)
きれいな校舎もあるんですよ~。日本大使館の草の根無償資金協力で建てられた実験棟です。
f0204714_2054830.jpg

プレイベンは実験のあるときにしか使わないんです。(もったいないとか、机がないとかイロイロ言って。)
でもやっぱり使わなきゃ意味ないですよね~。
プノンペンはちゃんと使われてました~。すごいスゴイ。

ここもまた、ほかの職種の人のところにも行ってみました~。
f0204714_2058304.jpg

プノンペンの私立の大学です。ここの隊員は日本語教師。いや~。カンボジアにもこんな世界があるのかと。
日本の大学のような学食があってビックリしました。
(カンボジアの学食といえば、外で屋根はトタンだし、鍋に作ってある料理を選ぶって感じ。もちろん衛生的にも…なトコロ。苦笑)

そうそう。この日はちょうど、『桂 歌丸』師匠率いる落語会がありまして、
f0204714_21394129.jpg

『日本にいても、なかなか生・歌丸さん見れない!!』と思ったので、行ってみてきましたよ~。
お元気そうで何よりでした~。笑点結構好きだったからな~。なかなか面白かったです。


それから最後にカンダール州。ここはプノンペンが含まれる州。
プノンペンは政令都市みたいな感じなので、
元はカンダール州で、このカンダール州の真ん中にあるんですね~。

カンダールの学校は『学校!』っていう雰囲気でした。
(プレイベンは『牧場?』ってな感じなので。)
f0204714_2125552.jpg


カンダールのRTTCで驚いたのはコレ。
f0204714_2134352.jpg

…職員室だそうです。
なんてオープンな(^^;)
風通しもよさそうで、いいですね~。
しかし、風が強い日は要注意ですね~。特に紙媒体資料を良く使うカンボジアでは。(笑)


皆さんそれぞれに活動していて、学校の様子や活動内容・形態からも地域のカラーを感じました。
同じ職種なのに、結構違いがあるんですね~。
さてさて、いろいろヒントももらったし、具体的なことが見れたのでコレから何をしようか考えなくっちゃ!

来週はコンポンチャム!今回の見学ツアーのラストを飾るのはベテラン隊員の学校です!
今度は何が見れるかな~?!(^^)

by manamushi69 | 2009-11-28 21:09 | カンボジア派遣。

行ってきます!   

カンボジアでは最近風が強くなってきました。 
何とか飛ばされずに頑張っています。まな虫です。

明日からまた旅に出ます。

ウチのカウンターパートが青年技術研修制度で日本に行っているので、
私の担当授業も0時間。。。

実は、毎日暇してます。(苦笑)



こんな機会はめったにないと思い、
他の地区の中学校教員養成校(RTTC)を見学しに行くことにしました!

休暇を言いわたされるときは他のRTTCもお休みですからね。
なかなか授業の様子を見学に行くことなんてできないですから。

22日 プノンペンからバッタンバン州へ移動(バスで6時間)
23日 バッタンバンRTTC見学
24日 バッタンバンからプノンペンへ移動。
25日 プノンペンRTTC見学
26日 カンダール(プノンペンの隣の州)RTTC見学
27日 帰宅。

30日 プレイベンからコンポンチャムへ移動
12月1日 コンポンチャムRTTC見学
2日 帰宅。

今回、タケオ州にあるRTTCは行きません。現在JOCVがいないので。
それに、タケオ州はホームステイで行ったときにチョロッと見ているので、今回はパスしました。

コレが終わったら、12月最初の週末はアンコールワットマラソン!

それが終わればカウンターパートも戻ってくるので、授業が始まるはず!!!

よ~し!他の学校でやる気を分けてもらってこよう!!!(^^)★


じゃ、行ってきま~す!

by manamushi69 | 2009-11-19 23:38 | カンボジア派遣。

星に願いを。   

昨日のしし座流星群、カンボジアで見ました。まな虫です。

日本時間では18日午前2時~明け方にかけてが最も見やすいというお話でしたね。

オイラのいるカンボジアでは、1時ごろがいいのでは?という情報が入り、
ドミトリーで借りたDVDをひたすら見続け、何とか1時まで起きて天体観測しましたよ。
(おかげさまで今日は1日眠気と戦っていましたが。苦笑)

カンボジアでは理数科隊員と専門家の共有メーリングリストがあるので、
このことを話したら、ご丁寧に解説が返ってきました。

しし座は東の空だとかその近くに火星が見えるかもとか、星雲の観測もいいかも…などなど。
ありがたい!

しかし、こっちの星空は、星座を見分けるのが大変なぐらい星!星!星!

ホント、日本じゃ山奥か孤島に行かなくちゃ見れないぐらいの星空です。
みんなに見てもらいたいぐらい。

夜中の1時。
観測場所は自宅の庭とはいえ、チョット怖かったので
自宅の電気をつけて外で観察をしたんですが、プラネタリウム並でした。

見ていた時間は約30分。(BEER1本、途中で蚊が耳元で飛び始めたので…。)
約10個の流星を確認しました。
(くっきり見えた長いものは4個。それ以外は小さいものでした。)
庭に出ても植え木が邪魔をしていて
東の空はちょっとしか見えないのですが、それでも十分楽しめました。

*ちなみに友人は10時過ぎから1時過ぎまで見ていて30個近く見たそうです。


ウチから数mのところの東向きの道が何もさえぎるものが無くて観測には最適だったんですが
そこらへんで吠えている犬が怖い上に、
ウチの前が大学で、夜間も警備員がいて、
外に出て、万が一不審人物に間違えられたら
オイラの今の語学力では説明に苦しむな~…なんて考えながら、
ウチの庭なのに物音を立てないように静かに見てました。(苦笑)
(こっちの警備員さん、銃持ってるから…)

残念ながらこんなにたくさん見える星ですが、写真には写らず、
お見せできないのが残念です。

簡単に写らないからこそ自分で見ることに価値があるんでしょうね。

夜は長袖長ズボンでもちょうどいいぐらいの涼しさです。
BEER片手に星を眺めるって、何だかすごく贅沢な気がしました。

by manamushi69 | 2009-11-18 22:26 | カンボジア派遣。

またまたプノンペンに行ってきました~。   

最近、本気で家出気味な まな虫です。

朝6時半に家を出て、7時頃発のバスに乗ります。
プレイベンでは朝しかバスがありません。
この日は珍しく平日だったので、登校途中の生徒をたくさん見ました。

f0204714_0413650.jpg

こんなちっちゃい子も行くんですね。幼稚園かな?
おねぇちゃんが手を引いて一緒に登校です。

一方では、バスのオーナーが客の取り合い。(笑)
(プレイベンにはバス会社はなく、個人経営のバスなんです。)

f0204714_0494390.jpg

ここではもはや、客の意思なんて聞きません。
バーゲンセールの商品の取り合いのごとくお客さんを引っ張り合います。
この日は、客を乗せたバイクタクシーの周りを取り囲み、やんややんややってました。

行きのバスでは突然エンジントラブル。

f0204714_0422681.jpg

とにかく何だか水をかけて冷やしてましたけど、この有様。(苦笑)
カンボジア人のすごいところは誰でも機械関係の応急処置ができること。
あくまで『応急処置』であって、そのままほったらかしておくので、またすぎに故障するんですけどね。(苦笑)
30分ほどバスの外で見守っていると、とりあえず何とかなったみたいで無事プノンペンに行くことができました。いやぁ良かった~(^^;)


えっと、何でプノンペンへ行ったのかというと、昨日はJICA主催の『青年技術研修』の壮行会でした。

青年技術研修っていうのは、
未来あるカンボジアの先生たちを日本へ派遣し、18日間研修してきてもらおう!というもので、
条件はイロイロとあるのですが、1度も日本に行ったことがない人が対象になっているため、
選ばれた先生たちは『次の日からは日本だ!』 と、とても嬉しそうでした。

で、会場になった『サンウェイホテル』

f0204714_0462252.jpg

このホテル、スタンダードで1泊70$だそうです。Σ(゜□゜)
(日本ではビジネスホテル並みの値段ですが、カンボジアではチョット高いです。)

中はこんな感じ。
f0204714_0521456.jpg

f0204714_0524070.jpg

カンボジアではない感じでうっとりです。

f0204714_0532255.jpg

スイーツのビュッフェもあって、久しぶりのクリーム系に心が躍りました♪

f0204714_0542085.jpg

欲張りすぎた結果がコレ↑↑

f0204714_055541.jpg

そして、みんな食べる!食べる!食べる!
カンボジアの人は、食事しながらおしゃべりすることはあまりありません。
食べるだけ食べて、それから話をします。

f0204714_0563226.jpg

で、終盤になると、大音量で音楽が流れ、ロアム(踊り)開始!
時間が来るまで踊り続けます。
何だか沖縄に通じるところがある気がしました。

f0204714_0581119.jpg

私の学校の先生もノリノリで踊ってましたよ。(^^)


日本はこの時期とっても寒いんですよね。カンボジア人にしてみれば多分極寒だと思います。
ぜひ風邪を引かないで帰ってきてもらいたいなと思います。
日本の教育のいいところをたくさん見てきてくれると嬉しいな~(^^)

****************************************

そうそう。ウチにまた新たな仲間が登場。

カエルちゃん。
f0204714_11482.jpg


一体どこにかえるが侵入できる隙間があるのやら(苦笑)
カエルはカエルで必死に逃げようとしてましたけど。
f0204714_121963.jpg


なんだか触ったらイボでもできそうな気がしたので、ほうきとちりとりで外へ出してあげました。

最近、猫も勝手に住み着いてるし、
何か出ても驚かなくなったし、
さらには生き物に話しかけている自分がコワイ。。。(^^;)

by manamushi69 | 2009-11-15 01:04 | カンボジア派遣。

SET Deli 始動。   

11月5日~7日
ついに『SET Deli』の活動が開始しました!

f0204714_19544351.jpg


要は実験キャラバン隊なんですけどね。
今回はコンポントム州の小学校教員養成校です。

行くのに半日かかるんですけど、
まずは着いたその日の午後、学校の実験室の状況を見させてもらうことに。

f0204714_19462877.jpg


ココの先生も言ってたけど…
ダンボールの山・山・山…。とにかくみんなで整理整頓からスタート。

次の日、いよいよ実験指導!
先生に実験器具を使えるようになってもらおう!ということで、先生向けの内容を考えていたんですが。

突然、ココの先生が、『今日は生徒もいるから。』


な~に~!?


ってなわけで、急遽、先生&生徒向けの授業をやることに。

f0204714_1952693.jpg

f0204714_19523224.jpg


先輩隊員の助けも借りつつ、何とか終了。

最終日はバスの時間も限られていたので、
午前中、先生と一緒に顕微鏡の調整をして、意見交換会をして無事終了~。

なかなか有意義な3日間でした。

次はどこかな~。(^▽^)♪

by manamushi69 | 2009-11-09 19:55 | カンボジア派遣。

まな虫@シンガポール   

行ってきました!初の任国外旅行~♪

11月1日~11月4日
普段ド田舎にいるので、思いっきり近代的な都市 シンガポール!
日本が恋しくなってきた今日この頃…懐かしさを感じて帰ってきました!

1日。
シンガポールに着いたのはシンガポール時間12時半頃。
カンボジアより南にあるので暑いかな~…と思ったけど、
湿度が低い感じがして暑いけど大丈夫!って感じでした。

飛行機から降りたら、何から何まで、まるで日本!
もしかしたら日本よりもキレイかもしれない…。
あちこちに高層ビル。
f0204714_1844177.jpg


とりあえず、オーチャードロードというお買い物ストリートへ。
高島屋とか伊勢丹があるんですよ~。
店員さん日本語通じるし!
ここ数日シェムで歩きすぎて靴擦れだらけの足が悲鳴を上げていたので、
靴を買いました。すっごくカワイイ!思わず衝動買い。
f0204714_1881797.jpg

後で見てみたら、made in Itary の豚革の靴でした。…大事に履かなきゃね。

夜はシンガポールフライヤーという世界最大級の観覧車に乗ることに。
f0204714_189598.jpg

1周30分、1基に30人乗れる大きな観覧車なんですが、
運よく、友達と二人占めできちゃいました。

お互い、『ラッキーだけど、女同士で残念ね~。(苦笑)』
なんて言いながらも、写真撮りまくり。www
他に人がいたらはしゃげないモンね~。
f0204714_1813526.jpg

f0204714_18133566.jpg


この日は『ホーカー』と呼ばれる屋台で食事。
ビックリしたのはBEERの値段!!!
缶ビール1本7SP$(≒5$)!

周りでもあんまり大酒飲んでいる人は見当たらず。
夜でも治安がいいのは酔っ払いがいないせいなのかもしれない。(苦笑)


2日。
チャイナタウンで朝ごはん・シンガポール動物園&ナイトサファリ

飲茶が食べたい!ってことでチャイナタウンで朝ごはんを食べることに。
f0204714_18181396.jpg

どれもコレも美味しかった~♪

その後、お買い物をして、お昼は念願のお寿司!カンボジアじゃ、安心して生物食べれないですからね~。
ネタも限られてるし、味の割りに高い!…てなわけで4ヶ月ぶりのお寿司です~♪
f0204714_18213377.jpg

ランチなので、選べなかったけど、コレで6SP$(≒4$)は安い。

チョット郊外へ足を伸ばしてシンガポール動物園とナイトサファリへ。
都会は高層ビルのそびえる近代的な街だったけど、ちゃんと自然もあるんです。
動物中心に作られているようなパークなので、日本の動物園と違って檻が少ない!
ホント自然のままの動物を見ることができます。
f0204714_1826769.jpg

f0204714_1842427.jpg

ショーもなかなかオモシロかったし、1日丸ごと遊べるところです。


3日。
ジュロン・バードパーク&マーライオン&リトル・インディア散策

前日の動物園系列のバードパーク。
色とりどりの鳥たちがほぼ放し飼い状態で見れるところです。
すっごくキレイ。半日遊びましたが、ココも1日いてもいいぐらいのところ。
f0204714_18485935.jpg


昼はまたもお寿司。(どんだけ飢えてるんだwww)
f0204714_1851182.jpg

日本人が握ってくれました~♪

で、シンガポール名物マーライオンを見に!
世界3大ガッカリと言われますが、案外大きかったです。
そして、どの観光客もオモシロ写真を撮ろうとするもんだから、なかなかオモシロかった。www
f0204714_1853878.jpg


夜はリトル・インディアへ。
駅を降りた瞬間からなんだかシンガポールではない雰囲気でした。
ココの一番古いヒンドゥー教のお寺へ。
日も暮れたというのに結構な参拝者の数。
f0204714_18552021.jpg

f0204714_1934341.jpg


夜はホテル近くの飲茶をとコンビニの一番安いビールを買って友達と二人で部屋飲み。

4日。
この日の飛行機は、朝6時45分発!
朝4時起きで空港へ。プノンペンまで約2時間。時差があるので、カンボジアに着いたのは朝の8時前。

遊びすぎて疲れた体を休めつつ、次の日からの出張準備。

→ SET Deli 始動。 へ続く。

シンガポール写真はmixiのフォトアルバムにアップしました~★

mixiで見れない方はこちら。
http://cid-7f7b6f29797a4fed.skydrive.live.com/summary.aspx

by manamushi69 | 2009-11-09 19:14 | 任国外旅行。

まな虫@シェムリアップ   

10月29日~31日 まな虫@シェムリアップ。

29日。
同期隊員と共に、バスに乗り込み、いざシェムリアップへ!
長距離バス約6時間!案外遠いんです。

f0204714_17142462.jpg


着いたその日はもう夕方。
早速みんなでバーストリートへ。
外人だらけ&キレイなお店だらけでビックリ。

f0204714_1716240.jpg


イタリア料理・メキシコ料理・洋風カンボジア料理などなど。料理も美味しそうなものばかり♪
オマケにドラフトが0.5$!安い!

この日はカンボジアBBQを食べました。

f0204714_17181446.jpg


30日。
シェムの街を散策&アンコールワットで夕陽鑑賞。
街もおしゃれでいい感じです。

f0204714_17205421.jpg


アンコールワットは5時半になると入場制限がなくなります。(タダでは入れる)
係員が追い出しをしているので、その追い出し終了まで入れるってことですが。
いられる時間はだいたい1時間ぐらい。

チョコッと見に行ってきました~★初アンコールワット!!!
f0204714_17333198.jpg


いやぁ、いいですね~。

夜はまたバーストリートへ。この日はメキシカン!ナチョスが旨かった~!

31日。
アンコールワット内観光~。

せっかくきたのだからと、アンコールワット内を散策することに。
12月末にまた来る予定だから、入場料払ってまで見るつもりは無かったんだけど、
前日の夕陽鑑賞のときに『やっぱり見たい!』と思ったので、みんなで行ってみることに。

メインはアンコールトム内の『バイヨン』 と
トゥームレイダーの舞台&ジブリ作品のモデルになった『タ・プローム』

…思った以上に広くて、アンコールワットの中は見れなかったです。(^^;)
ま、また今度。

『バイヨン』

f0204714_17394767.jpg


ココは高さのあるお城のようなつくりの遺跡で、
内部はインディージョーンズな感じ。探検チックに見学できます。
結構段差や急な階段が多いので、観光客は少なめ。
(年配の方や子供連れには内部見学はキツイかも。)
なので、人を気にせずゆっくり楽しめました。

『タ・プローム』

f0204714_17441357.jpg


木が遺跡を侵食している有名なところです。
林の道をしばらく歩いて行くとあるんですが、すごい!
昔の人が作った遺跡もすごいけど、自然の力ってもっとすごいんだなと。
思わず見入ってしまうところです。
残念だったのは、観光客が多くて、そこら中で集団記念撮影をしていること。
遺跡自体あんまり大きくないので、のんびり見れるといったところではないんですけどね。

あまりにあちこち歩きすぎてここらでGIVE UP。
帰ってからフットマッサージ(1時間6$!安い!)に行って
またまたバーストリートへ。
シェムリアップ最後の夜はイタリアン。焼き立てピザが旨かった~♪

11月1日。
シンガポールへ向けて朝7時45分の飛行機に乗るため、5時起き。

→ まな虫@シンガポールへ続く。


シェムのmixiのフォトアルバムに写真アップしました~★

mixiで見れない方はこちら。
http://cid-7f7b6f29797a4fed.skydrive.live.com/summary.aspx

by manamushi69 | 2009-11-09 17:53 | 任国内旅行。