2011年 仕事始め…?   

1月10日。ついに2011年の仕事始め。
気合を入れて学校に行くつもり満々だった、まな虫です。

…なぜ『学校に行く気”満々だった”』のかというと、
(今までのブログを読んでくれていた方なら察しはつくとは思いますが…)

1月10日。この日は月曜日なので授業は午後から。
それでも午後から久しぶりの仕事だと思うと、
午前中のうちに買い物やら洗濯やら済ませておかなくちゃと思っていそいそ動いていたら…

CPから着信。
まな虫『お!久しぶりだから今日学校に来るよね?っていう確認の電話かな?』
と思いつつ陽気に電話を受けると…

CP 『元気だった?今プレイベン?』
まな虫 『元気だよ~!プレイベンにいるよ~!今日から学校行くからね~!』
CP 『そうそう。今日から州全体のイベントで生徒が借り出されてるから3日間学校お休みだから~』
まな虫 『ん?何のイベント?』
CP 『プレイベン州に偉い人が来るんだ。その集会に生徒が参加するんだよ。』
まな虫 『生徒全員???』
CP 『全員じゃないけど、ほとんど。』
まな虫 『だから授業できないってこと?』
CP 『そうそう。』
まな虫 『3日間?』
CP 『集会は12日だけど、行進とかの練習があるから。3日間。』
まな虫 『マジで~~~~~~!?』 (←ココは日本語。)
CP 『だから、プノンペンに行ってきてもいいよ~。』
まな虫 『いや、昨日帰ってきたばかりだから…。今日は学校来ないの?』
CP 『うん。3日前に妹が子ども産んで、今ウチにいるんだよ。だから学校行かないよ。』
まな虫 『おめでと~!今度写真見せてね~!』
CP 『じゃ、木曜日に!』

…というわけで、2011年しょっぱなから肩透かしくらいました。
(妹の子どもが生まれたから学校に行かないというのはよく分からんけど。。。)

ま、こういうことは少なくないわけで、一応驚くリアクションはとるものの
チョット慣れてきてしまった自分が怖い。。。

でもでも、このままダラダラ過ごしてはいけない!

同じ職場で働くNGO(生物担当)の人が『教材研究をしに学校へ行くよ』
というので、そこに便乗してみることに。
f0204714_20202349.jpg

作ろうとしていたのは簡易顕微鏡。
ペットボトルのフタに小さな穴を開け、そこに小さなガラス球を取り付ける。
ペットボトルの本体の口に観察したいものをセロテープで貼り付けて
あとはふたを本体に取り付けて完成~。

日本だったら結構簡単に作れるこの簡易顕微鏡。
カンボジアではまずガラス球作成から。
ガスバーナーを使って毛細管の先を球状に加工。
ペットボトルは簡単に手に入るものなので、ガラス球さえ作ってしまえばできるじゃん!
…と思いきや。

見えない。ガラス球が悪いのかと思って、他のヤツに代えても見えない。

よくよく見ると、カンボジアのペットボトルのフタには、日本のペットボトルのフタに無いような
出っ張りがあるではあ~りませんか!
そいつのせいでピントが合わないのです!
とりあえず原因が分かったところで、出っ張りをどうするか検討…。
いくつか試行錯誤した結果、
出っ張りを取り除いたり、フタ自体に加工をするのはとっても面倒。
後日、出っ張りの無いペットボトルを探してみることに。
(カンボジア人曰く、そういうものもあるらしい。)

とりあえず
そんな感じの仕事始めでした。(^^;)

…そういえば去年こんな4コマ漫画描いたっけかな。
f0204714_20344794.jpg

木曜日は生徒が来ますよ~に。

# by manamushi69 | 2011-01-11 11:38 | カンボジア派遣。

今までの人生で一番贅沢な年越し。   

遅ればせながら 2011年 明けましておめでとうございます。
今年も始まってから早10日。。。
ご無沙汰してます。まな虫です。

今年もよろしくお願いいたします。m(_ _)m


2010年-2011年 年またぎは まな虫、タイのプーケットにおりました。
人生で一番(金銭的にも日数的にも)贅沢な年越しを過ごしてまいりました。
…日本の皆さんスミマセン。m(^_^;)m

今回、Divingのクルーズ船に初めて乗りました☆

Divingを始めてなんとか50本達成。
水中デジカメも持っていったことだし、
まな虫の水中奮闘記 『まな虫。の海ログ』 始めました。
http://manamushi69.at.webry.info/
Divingした時にしか更新しないので、次はいつになることやら…(^^;)
ま、気長~に続けるつもりなのでよろしくお願いします☆


とりあえず、年末年始のまな虫の報告で~す。

2010年12月27日 
カンボジア→(バンコク経由)→プーケット
夜遅く着くも、ど~しても海鮮が食べたくなり、生牡蠣とSHINGHA Beerでおなかを満たす。

2010年12月28日
パトンビーチのおっきなデパートで大いにはしゃぎ、海を見ずに1日終了。
昼・夜ともに日本食(主に刺身系)を食べる。
f0204714_3583769.jpg

外人だらけの日本食チェーン店で、料理が来るたびに写真を撮る変な日本人になる。

2010年12月29日
ピピ島付近でDIVING。
f0204714_3591267.jpg

カンボジアの海や残念だったサムイの海と比べて断然きれいな海に感動。
ブラックチップシャークがワサワサ泳いでたり、お食事中のタイマイ(カメ)と遭遇したり。
せっかくなのでタイマイと一緒に記念写真~♪
疲れながらもまた生牡蠣を食べに夜の街へ。
その結果、ホテルへ帰ってから即爆睡。Zzz

2010年12月30日
前日のDIVINGのときにちょっぴり寒かったのでクルーズに向けて再び買い物へ繰り出す。
チョットだけパトンビーチを見学。
f0204714_41119.jpg

マックでタイ限定『SAMURAI PORK BURGER』を食べる。
夜、シミラン諸島クルーズ出航~!
初のクルーズ&ソロ参加にチョット緊張。
あまりの眠さに同室のIさんと顔を合わせる前にまたも爆睡。

2010年12月31日
朝起きたらアンダマン海上!
朝9時頃クルーズ初のDiving。
f0204714_413557.jpg

デイトリップのDivingも良かったけど、それ以上にクリアな青い海を見て目が覚める。
恐る恐るNight Divingに挑む。(オイラは暗い海が怖いから…。)
しかしながら暗いのに『見える』海を見てNight Divingの楽しさに気づく。
船上でカウントダウン(日本時間)。クルーがあげてくれた花火でにぎやかにお祝い☆
この頃からクルーズに参加しているみんなと良く話をするようになる。

2011年01月01日
初日の出は曇りのため拝め~ず。(ーー;)
2011年初潜り。
f0204714_415835.jpg

デカいエイを見たり、サンゴのキレイなポイントに行ったり…。
モーケン族の村へ行く予定が潮の関係で予定変更~。
スリン国立公園で昼食。
戻って2本潜って2011年初日終了~。

2011年01月02日
水中カメラを持ち始め、マクロの世界の面白さに気づきはじめる。
…まだ大物見てないのに。(苦笑)
(…というか、魚が多いからワイド写真も撮るけど何ともイマイチ伝わらない写真に。。。)
朝1のDiving終了後、モーケン族の村へ!
カンボジアと似てるけどチョット違う子ども達の笑顔に出会う。
f0204714_423897.jpg

子どもの笑顔と青い海に癒されてこの日も早寝~。

2011年01月03日
この日は海の様子を見つつ、みんなの期待のDiveポイント『リチェリューロック』へ!
f0204714_451441.jpg

ステキ!ステキ過ぎですよこの透明度!お魚さんもい~~~~~っぱいでした!
この日、こんなステキな海で50本目の記念Diving!(^▽^)ノ
波が出てきたので別ポイントへ移動~。この日は3本で終了~。

2011年01月04日
クルーズ最終日~。
この日は朝からマンタ待ち~。
f0204714_453547.jpg

Exit直前でマンタ発見!初大物!2011年も何だかいいことがありそうな気がする☆
長旅&チョット荒れた海でクルーズ船もチョットお疲れモード。
港が見えてきた頃に突然エンジンStop…(何だか前にもこんな事があったような…。)
スピードボートに乗り換え無事、陸に到着。
夜はクルーズの打ち上げ!
クルーズで出会ったイントラさん&ボートクルー&ダイバーの皆さん
本当にお世話になりました☆
f0204714_475728.jpg

楽しい仲間と一緒に潜れてほんとに楽しかった~!(^▽^)ノ♪
その後宿で同期JOCVのSちゃんと合流~。

2011年01月05日
ピピ島へ向けて出発~。
あまりの外人観光客の多さにSちゃんと2人で驚く。
午後、ロッククライミング体験~。
f0204714_482086.jpg

普段使わない筋肉を総動員したため、2人とも夜の街に繰り出せず…。
ホテルのレストランで久しぶりにビリヤード。
酔っ払い&全身筋肉痛のビリヤード初心者2人に周囲も苦笑気味。
…とりあえずゲームが終れてよかった~(^^;)

2011年01月06日
午前中、スノーケリング&ボートツアーに参加。
贅沢にもスノーケリングはせずに、船上から人間観察。
…というか、船の上からでも魚が見えちゃうぐらいきれいな海でした~☆
映画『ザ・ビーチ』のロケ地にもなったトコにも行ってきましたが、外人観光客多すぎてまたビックリ。
f0204714_485214.jpg

午後、プーケットに戻って、夜は屋台でまたまた生牡蠣!!!(←どんだけ好きなんだ。^^;)

2011年01月07日
朝10時頃、Sちゃんと一緒に飛行機に乗って…のはずが、
Sちゃんの予約した プーケット→バンコク の飛行機がなんと…朝7時台…。
というわけで、Sちゃんは5時起きして空港へ。
オイラは予定通り10時台の飛行機に乗るため空港へ。
早めについたのでカンボジアには無いSUBWAYでサンドイッチでブランチ☆
(機内食無視してガッツリ食べてしまった。)
バンコク→カンボジアの飛行機は同じ時間だったので、バンコクで無事合流。
バンコクの空港で最後の日本食。マグロの握りときつねうどんを堪能。
(またも機内食無視…。BEERはいただきましたけど。)

そんなこんなでJOCVに与えられている任国外旅行日数(有休みたいなもの)
全部使い果たしました。(^^;)

あとはひたすらカンボジアで活動するのみです。o(^へ^)o

2011年頑張っていきたいと思いま~す☆
明日は(オイラの中で)仕事始めだ★


↓↓ シミランクルーズのログはこちら ↓↓
『まな虫。の海ログ』
 http://manamushi69.at.webry.info/

# by manamushi69 | 2011-01-10 04:29 | 任国外旅行。

真夏の国にもサンタクロース。   

12月23日。
オイラのもとへ サンタクロースからの贈り物が届きました。

どうやらサンタさんは24日夜から25日にかけて日本でお仕事があるようなので、
チョット早めにカンボジアへ寄ってくれたようです。(^▽^)
残念ながら、カンボジアには暖炉は無く、煙突があるのはレンガ工場ぐらいなので、
郵便局に受け取りに行きました~。
f0204714_20552495.jpg

開けた瞬間、日本の香り♪
支援物資てんこもりです☆
ちゃんとイチゴちゃんへのプレゼントも入ってました★
(猫じゃらしと、生タイプのご飯とか。)

オイラ宛のX'masプレゼントも発見!!
f0204714_20593335.jpg

ホントありがとう☆サンタさん (^v^)ノ☆ミ
大事にしま~す♪

# by manamushi69 | 2011-01-09 18:42 | カンボジア派遣。

2010年。仕事納めまであとわずか。   

同任地のMさんの話によると、
ココのところカンボジアの気温(朝晩)は10℃台だそうで、
この寒さのおかげで鼻水たれっぱなしの まな虫です。
…年末年始のバカンス前だというのに…。(ーー;)

先日、カンボジア隊員機関誌の編集作業が終了しました!
あとは製本されてくるのを待つだけ~(^^)
…というわけで、プノンペンで編集委員の打ち上げをしてきました~
行ったお店は4色のBEERが楽しめるチャイニーズバー。
f0204714_13421153.jpg

f0204714_13422380.jpg

(あと黒BEERがあります。今回オイラは3種類だけ飲みました。)
料理もBEERも美味しくいただきました~。いや、旨かった☆


はてさて、オイラの活動先では、
着任してから念願だった『清掃指導』に関してやっと実が結びました!

カンボジアでも全く掃除をしていないわけではありませんが、
掃除をする人はいつも決まっていて、それに関して特に評価があるわけでもないし、
掃除をしない人に限って、そこら辺にゴミをポイポイ捨てたり、物品を大切に使わなかったりするので、
全員に掃除を体験してもらいたいなと思って当番制にしてみました。
f0204714_13113749.jpg

↑ 掃除内容と曜日ごとの分担表(左)・掃除当番表(右)

↓ それからゴミ箱(左)と廃液入れ(右)も設置!
f0204714_13153371.jpg


新しい同僚(CP)が日本の教育スタイルに慣れていたので、清掃の大切さをすんなり理解してくれて、
今ではウチの学校の実験棟の中でも1番キレイでたくさん使われている教室ではないかと自負しています!
(以前、大使館の人が寄贈物のチェックをしにきた時に『あまり使われていないこと』と『管理を徹底してほしい』ということを言っていましたから。)

あとはコレを習慣にしてもらいたいと思っています!残りの任期中、継続指導あるのみです!(^^)


授業の方も最近は比較的時間割通り行われています。(…ホント珍しいことなんです。苦笑)

CPもやる気満々で、実験ができないような教材についてはインターネットで動画をDLしてきて、
PCを使って生徒に見せたりもしています。
f0204714_1323263.jpg


オイラの任期が3月までということもあって、できるだけ実験を行っていこう!ということになり、
実験指導の時間も増えてきました。

↓ ロウの状態変化についての実験
f0204714_1324889.jpg


↓ ヨウ素の昇華実験
f0204714_13245027.jpg


オイラの元CP(現副校長)も授業の受け持ちは無いにもかかわらず、研究授業があるからと準備を始めました。(左)話を聞いたところによると、指導案を書くための予備実験だそうです。すごい!
それに触発されたかのように、地学の先生も勤務時間外に教材の準備!(右)
それからそれから、写真はありませんが、物理の先生も教室の大掃除をし、実験室を使うようになりました。
f0204714_1327425.jpg


残りの任期もあとわずか、ここに来てやっとイロイロと動き出してきた気がします。
何だかすごく嬉しいです。

せっかく調子が出てきたところですが、今度の水曜日には(勝手に)2010年仕事納め。
JOCVの隊員総会やら1月に帰国する隊員の報告会&送別会などなど。
そのためプノンペンに上京します。
そしてそのままオイラは冬休み~。最後の任国外旅行・タイに行ってきます。

去年はプレイベンで何事もなく年越しをしましたが、
今年はチョット賑やかなところでNewYearを迎える予定です。(^▽^)

チョット気が早いですが、
今年も大変お世話になりました。
皆さん、よいお年を~ o(^v^)o

また来年お会いしましょ~ (^▽^)ノ

# by manamushi69 | 2010-12-19 13:44 | カンボジア派遣。

2010年もあと1ヶ月。オイラの任期もあと3ヶ月チョット。   

今週は全国の中学校教員養成校(RTTC:オイラの配属先も含む)の先生を対象に
シェムリアップで研修が行われているため、学校はお休みです。

研修見学ついでに久しぶりにシェムに遊びに行こうかとも思いましたが、
12月は何かと首都に上がることが多く、家を空けっぱなしになりがちなので、
思い切ってプレイベンでのんびりすることにしちゃった まな虫です。


先週は何だかんだでいろいろありました。

<その1> CPと一緒に初☆実験
f0204714_2022427.jpg

実験室を大掃除してから、初実験授業でした(^^)
1年生の授業で、『密度』について。
メスシリンダーとはかりを使って行う実験と、
メスシリンダーがない場合の実験方法の2つを行いました。

CPの指導の様子を見ていてビックリ。ちゃ~んとポイントをおさえているっっ!Σw(゜□゜w)
すごい!すごい!素晴らしい!
そして生徒にもビックリ。
1回目の実験より、2回目の実験の方が器具の扱い的に上手にできてました!
素晴らしい!先生も生徒も褒めちぎってみました。(^^)

日本で先生をしていた頃、実際オイラは褒め下手な先生だったと思います。
でも、今は褒めることが楽しい!自分も嬉しい気持ちになるんです。
オイラのつたないクメール語も手伝ってか、先生も生徒もとても嬉しそうな顔をするんです。

この思いは日本に帰ってからも忘れずに心がけたいなと思います。


<その2> JICAプロジェクト『STEPSAM2』の調査と研究授業。
f0204714_2013657.jpg

そろそろウチの学校では手馴れたモンになってきました。研究授業。
研究授業を提案したSTEPSAM2の視察もあって、今回はいつも以上に気合入ってました。
今回驚かされたのは、検討会にて専門家さんが質問したことに対する先生達の回答です。

専門家さん:『今回、研究授業を見ている先生たちのための椅子が用意されていませんでした。
         だから、みんな立ち見でしたが、大変ではありませんでしたか?』

先生達:『椅子があるより、立って見学していた方が、生徒の活動を見やすい。』

すごい!普段オンクイレーン(座っておしゃべり)が大好きな先生達の言葉とは思えない!
でも確かに、先生達の椅子を用意しようと思ったオイラに、
『先生達は立って見学するから椅子は要らないよ。』と言った先生がいました。

そういう意図があってやっていたことなんだ!
すごい!すごいです!その志!

でも、必要があればそのときに席を立って見に行けばいいので、専門家さんは、
『その志は素晴らしいです。でも必ずしも椅子を使ってはいけないということではないんですよ。』
と、言ってくださいました。(…なんと優しい。)

研究授業に対する彼らの考え方が成長しているということを垣間見ることができました。(^^)


<その3> 日本語検定試験のお手伝い。
f0204714_20215389.jpg

12月5日。日本語能力検定試験がありました。
年に2回行われているようですが、オイラは初☆お手伝い。
問題は非公開なので、詳細はお伝えできませんが、
『中学生の英語の試験の日本語版』みたいな感じでした。
(空欄に入る適切な言葉を選ぶ・文章を読んで質問に答える・会話を聞いて適切な答えを選ぶ…など。)

オイラの担当はN5クラス(英検5級みたいな感じ?)
普通の日常会話ができるぐらいの人たちが受験していました。

スラスラ答える人もいれば、問題文が理解できずに苦戦する人、
語彙問題は得意だけど、文章理解が苦手な人…などなど。

みんな時間いっぱいいっぱいまで見直しをし、最後まであきらめずに頑張っていました。

グレードによっては日本語検定の合格書は就職活動に有利に働くようです。

シェムリアップではカンボジア人日本語ガイドも少なくはありません。

また、世界各国から観光客がやってきますし、
カンボジアは世界各国からの援助が入りたくさんのNGO事務所があります。
そういったところで外国語を使って働くことができれば即高収入につながるというわけです。

そんな意味では、日本よりも外国語を習得して活用する場面は多いのかもしれません。

最近ではオイラの住んでいる田舎プレイベンでも、英語を話す若者が増えてきた気がします。
みんな結構しゃべれるんです。(正しい発音かどうかは別として…。)

負けてられないなぁと思う今日この頃…(^^)



<おまけ> 目が合ってツイ買ってしまった 牛の置物。
f0204714_20345576.jpg

プノンペンの隊員ドミトリーの近くのお店で『クリスマスフェア』みたいな物をやっていました。
小さなブースがたくさんあって、外人さんが支援するお店がた~っくさん集まったような感じでした。

その中でふと目が合ってしまった、牛の置物。。。

似てる。イチゴちゃんがおねだりする時の目に似てる!
しかも、おなかがポテッと出ているあたりも似てる!

ブースを1週したあと、結局そのお店にまた戻って買ってしまいました。。。

う~ん、憎めない顔っっ (>▽<)ノ

# by manamushi69 | 2010-12-09 20:38 | カンボジア派遣。